読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフ千葉ファンブログです。好き勝手書いてます。

【J2第7節”千葉対金沢”】結果は満足。内容には不満足。

J2 Jリーグ ジェフユナイテッド千葉

www.jleague.jp

金沢戦はMF冨澤のジェフ加入後初ゴールにより、1-0で勝利しました。

まぁいろいろ言いたいけど、まず勝てて良かったです。

勝って嬉しいというより、勝てて良かったです。

反省点はたくさんありますが、あえて言うなら船山ですかね。

あれだけの決定機を外すのはよろしくないかな。

と僕はツイートしましたが、一回寝てから考えると楽観的に考えるのは良くないですね。

FWに求められる仕事はやはりゴールですから、その部分でミスを重ねていくとチームとしては苦しくなりますし何より自分自身を苦しめてしまいます。

次の町田戦でのケチャップドバドバを期待しています。

頼むぞ銀髪のストライカー!

 

試合後に金沢サイドがフィールド内で青空ミーティングを始めました。

僕としてはまだ未勝利という状況でのことだったので別に良いかなとは思ってましたが、一部のジェフサポは腹が立ったのかブーイングを浴びせる始末。

まぁ人のスタジアムで話し合ってないでとっとと帰れという気持ちは少しだけ理解できる。

そこに対してのブーイングも理解はできる。

が、笑いながらのブーイングはダメだよ。

これちょっと自論入りますけど、僕ねブーイングは特別悪いことだとは思いません。

スポーツというものは勝つか負けるかの戦いであり、そのなかで相手にプレッシャーを与えるという意味でブーイングは意味あると考えています。

僕も金沢戦ではコートチェンジした相手にブーイングしましたしね。

でね、ブーイングって真剣にやるからこそ意味を成すんですよ。

笑いながら「お前ら下手くそ~wwwブーwww」なんてやったら相手に失礼だし、何よりバカにしてます。

今回の試合において、ミーティング時だけじゃなく試合中も笑いながらふざけてる方が何人かいました。

この件に関してはいろんなご意見があるかと思いますし、僕が正しいとも思いません。

ブーイングに関して意味を成さないと考えてる方もいらっしゃいます。

ちょっと今回の笑いながらのふざけてるブーイングに関していろいろ思うとこがあったので記事にて書かせていただきました。

不愉快な気持ちにさせてしまったら大変申し訳ありませんでした。

 

アドに関しては僕としては信じてますが、その期待になかなか応えてくれません。

もっと戦えと、FWなんだからガツガツいけと思ってますがなかなか自分の良さを出さずに逆に良さを消して試合に入っちゃうんですよね…。

このままだと五輪代表には選ばれませんし、また批判の的になります。

これ以上アドが批判の対象になるのはこっちとしてもきついものがあるので、もう一度自分の良さを考え直してFWらしく戦ってほしいなと思います。

 

次の試合はホームにて絶好調の町田との対戦です。

いろんな意味で負けたくない試合です。

批判があるかもしれませんが、試合日は谷澤と戸島にはブーイングします。

昇格に向けて厳しい試合のなかで悠長に拍手して出迎えて負けるということは決して許されません。

どうかご理解いただけたらと思います。

 

では次はtotoの答え合わせであいましょう!