読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフ千葉ファンブログです。好き勝手書いてます。

【J2第8節”千葉対町田”】この引き分けをどう捉えるか。

ジェフユナイテッド千葉 J2 Jリーグ


【ハイライト】ジェフユナイテッド千葉×FC町田ゼルビア「2016 J2リーグ 第8節」

まず強風というなか応援された両チームのサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

まさかあこまで風が強いとは思ってませんでした。

雨が降らなかったのが唯一の良かったポイントかなと。

 

 

結果は1-1と引き分けでした。

終了間際にU23日本代表候補、FWオナイウ阿道がチームを救うゴール!

打点の高い見事なヘディングゴールでした。

五輪に出るためにはここからゴールを重ねて結果を残す必要があります。

僕はアドに大きな期待を寄せています。

どんなに批判されても僕はアドが五輪で活躍している姿をみたいですし、将来ジェフで得点王を記録してほしいと思っています。

練習を見ればそのポテンシャルの大きさに期待してしまいますし、その秘めている力をこれから大いに発揮してほしいと思います。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

さてこの引き分けという結果ですが、果たしてどう受け止めるべきでしょうか。

終了間際に追いついたという点ではポジティブに…と思いたいのですが、どうしてもネガティブに捉えてしまいます。

今年のジェフはいかんせん攻撃が下手すぎる。

いや攻撃という部分ではJ1にいた頃から下手でしたけど、今年は特にその部分が目立つ。

無駄なポゼッション、アイデアのない、答えのない攻撃の繰り返し。

前線の選手の動きをみない、チャレンジした縦パスを送らない。

そして全体的に勝ちたいという気持ちで負けている。

こんなサッカーで勝てますか昇格できますか。

もっとやれるでしょ。なんで逃げるのってのが僕の本音であり選手に問いただしたい部分です。

 

特に船山、吉田、エウトン。

FWが仕事を果たさないと勝てないです。

いつになったら得点してくれるんだ。

レスターで岡崎が守備の部分で称賛されているのを知っているでしょうか。

岡崎は今季ゴールの部分では思うような結果を残せてませんが、前線からの守備の部分ではメディアから大きな評価を得ています。

現代サッカーではFWにも守備が求められますし、日本人選手が評価されるのは嬉しいのですが個人的にはFWには守備ではなくゴールで評価されてほしいと思っています。

船山も最近の試合では中盤まで下がってボールを受けたりすることが多く、FW以外の仕事も請け負っている現状です。

できるならゴール前でのプレーに集中してほしいですね。

 

次節はアウェイ山口戦です。

J3から昇格してきたチームですね。

僕としては去年の金沢のように開幕から躍進すると思ってましたが、まだ力を溜めているようですね。

彼らの最終奥義を発動されるとやっかいですので、しっかり勝っていきたいですね。

頑張りましょう!