YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

ついに発表されたバイオハザード7 ”新生バイオハザード”なる新しいゲームに期待大

かねてから発売が噂されていたバイオハザード7』ですが、いよいよ発表されました。

 


Resident Evil 7 biohazard TAPE-1 “Desolation”

 

上記の動画を見るかぎり、かなり前作の6から雰囲気などが変わってることがわかります。

ホームページを見ると『すべては”恐怖”のために』と書かれてるので、今まで以上にホラー的な部分が強くなる作品ではないかなと思いますね。

 

 

バイオハザード アンブレラコア LIMITED EDITION イーカプコンバナー

 

 

PSストアにて今現在、体験版なるものが配信されています。

PSplus会員だとダウンロードできるみたいですので、雰囲気などをもっと知りたいと思う方は是非ダウンロードをしてみてください。

 

 

 

 

 

~ここから体験版ネタバレ注意~

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

おじさんに家族パンチをされたので一応体験版をクリアしたということにして簡単に感想を書きたいと思います。

雰囲気は本当に今までとは全く違いました。

バイオハザードってウイルスが蔓延してゾンビが発生したなかで生き延びたり戦ったりする、もしくは探索して道を切り開くゲームですよね。

バイオ1~3まではそうだったと思います。

バイオ4~6でアクション路線に変更してバイオらしさが無くなったなどの声もありましたが、個人的には4・5は好きでした。

6?知らんな。

ナンバリング的に6の続編だと思い込んで体験版をやるとかなりの違和感を感じます。

特に一番違和感を感じる部分が視点ではないでしょうか。

今まではラジコン操作、TPSときましたが今作はまさかのFPS視点。

今まで以上にゲームの世界観、バイオという恐怖の世界に入り込めるようになりました。

視点変更は今作がVRに対応してる部分が大きいと思いますが、これだけでも新しい恐怖のバイオを体験できると思います。

僕としては賛成です。

 

またゲームエンジンも新しいものを使用しているみたいですね。

”REエンジン”らしいです。

体験版でも思いましたが、グラフィックはかなりリアルです。

バイオ7のために作られ、今後は様々な作品で使用するみたいです。

 

そして個人的に一番気になるのが主人公。

体験版をクリアして思ったのが、このゲームにクリスやレオンなどのキャラクターが登場して活躍する場面が想像できないと。

いってしまうと今作品。

 

バイオじゃないなと思いました

 

ホラーゲームなことは間違いないですが、ホラーといっても精神的な恐怖に近いと思います。

サイコブレイクなどに近いのかな。

バイオハザードって言われたら本当に違和感しか感じません。

体験版では家族パンチおじさんぐらいしか出てきませんが、敵はゾンビではなく違ったものなのでしょうか。

ウイルスみたいなものに感染してるのは間違いないとは思いますが…。

とにかくまだ発表されたばかりですが、新しい情報がほしいです。

体験版になにかメッセージが隠されてるのか。

もう少しだけ遊んでみたいと思います。

イマイチ自分の中でも思うように言葉がまとめられずに拙い文章になってしまいました。

それだけ難しい作品ですね。

また新しい情報がでたらブログで書きたいと思います。

 

ちなみに発売は2017年1月26日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ早くない?

 

 

 

 

 

 

 

 

ってのが最初に出た言葉でした。

 

CAPCOM:BIOHAZARD 7 resident evil 公式サイト

詳しい情報はぜひ公式サイトにて確認ください。

 

 

バイオハザード オリジンズコレクション イーカプコンバナー