読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフ千葉ファンブログです。好き勝手書いてます。

【J2第19節”清水対千葉”】負けなしは継続も勝ちきれないジェフ。新しい風を今こそ吹かすことが重要

J2 Jリーグ ジェフユナイテッド千葉

www.jleague.jp

 

いやー悔しいですね。

勝ちきれないという言葉がまさにぴったりのジェフですが、まぁ負けないことはポジティブに捉えて良いと思います。

清水戦は見ることができなかったので試合内容に関しては割愛させていただきます。

 

 

 

 

 

さて、タイトルにも書きましたが負けてない今こそチームに新しい風を吹き込むべきだと思います。

例えばフォーメーションを変えてみるとか、選手を入れ替えてみるとかね。

僕が関塚監督にいま一番提案したいのが、フォーメーションを変えてみてはどうか。

ジェフには長澤や井出、町田などと技術ある選手が揃ってます。

かたくなに4-4-2に拘らずに4-3-3とか思い切って3バックとかも選択肢には入れて良いと思っています。

今のやっているサッカーって昨年の前線からプレスをかけていくようなものでもないですし、たぶん繋いで繋いで崩そう的なサッカーを理想としているように思えますので、ならボールを繋ぎやすいフォーメーションにして距離感を良くしていくのもまた一つの手です。

 

f:id:jefunited25:20160619234908p:plain

 

とうことで、僕の理想のフォーメーションとメンバーを勝手ながら選んでみました。

3-5-2ですね。

長澤をトップ下に近い位置で自由に動いてもらうことにより、攻撃を円滑に進めれるかと思います。

CBは若狭を入れることにより前線へのフィードも選択肢に入りますし、足元があるので自陣でのボール回しにも安定感が生まれると思います。

あとやっぱり船山はサイド起用よりFWでゴールに近い位置でプレーしてほしい。

エウトンとの2トップはハマれば脅威になると思うし、二人はタイプ的に違うので多くの選択肢を取り入れることができます。

 

僕の理想はこんな感じです。

ここに仲村や浦田、乾や菅嶋が絡んでくるとおもしろいです。

新しい風には新戦力、補強も含まれます。

補強には動いてるように感じますのでこれはまたオフィシャルでの発表を期待しています。

もちろん既存のメンバーから新しい選手に出てきてほしいですね。

清水戦ではアドが鮮やかなゴールを奪ったように、若くて気持ちの入った選手の登場が待たれます。

 

さて次回はホームで北九州戦。

無敗を継続するその向こう側に勝利が待ってると思いますので、しっかりホームで勝ってもういちど勢いをつけていきましょう!

お疲れ様でした。