読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフ千葉ファンブログです。好き勝手書いてます。

ジェフカラー化イベントに参加しました!

ジェフユナイテッド千葉 日記

どうも。

10月8日の京都戦前に行われた「ジェフカラー化イベント」に参加しましたので、思い出を書いていこうかなと思います。

試合の詳細に関しては下記からお願いします。

 

 

unitedarrows.hateblo.jp

 

まず、蘇我駅に着いたのが8時頃。

8:30に受付開始なため、フクアリ周辺をぶらぶら。

イベントの詳細がボードに貼ってあって、家族ゾーンと大人ゾーンで作業場が変わるみたいなことが書いてあって、「あっ俺大人ゾーンだな」って思ってました。

ちなみに一人で参加しました。

受付に行って出席報告をしたところ、

 

「イエローさん(俺)は家族ゾーンでの作業となるのでよろしくお願いします!」

 

と言われました。

マジか。

開会式始まるから言われたブロックに並んだけど周り家族ばっかりやん。

俺一人やん。

やん・・・。

 

ということでぼっちで意気揚々と参戦したら家族ゾーンに放り込まれたでござる。

 

開会式は千葉市副市長さんとジェフ千葉社長の挨拶がありました。

楽しく怪我がないようにと言ってたように記憶してます。

その後の試合は内容も試合後もある意味怪我したけどね

そして進行役の人が

 

「いま練習場(ユナパ)にいる選手たちに声が届くようにWINBYALL!でいきましょう!そしてそのあとに周りの人とハイタッチ!はい行きますよWINBYALL!」

 

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

 

 

開会式後は記念撮影、そして作業場に移るという流れでした。

最初にシールを貼り付ける作業に入ったんですが、ここでも二人一組になって作業しようとリーダーから提案が。

うわ人見知りなのに無理だわ、って思ってましたが近くに立っていた男性の方と一緒に作業をすることとなりました。

お相手の方は学生さんということで、ボランティアで参加していたみたいです。

ジェフのために大切な土曜日を使ってまで参加してくれて本当に感謝しかありません。

この場を借りて感謝させていただきます。

本当に参加してくれた学生の皆さんありがとうございました。

 

その後はロープを取り付ける作業をして記念撮影をして解散という流れで終わりました。

予想外に早く終わったため、暇を持て余していたユニティとじゃれ合いつつ、一緒に作業してくれた方が写真を撮ってくれるとのことで記念撮影。

f:id:jefunited25:20161010015300j:plain

ユニティ意外と強く腕を抱きしめてくるw

まぁ可愛いから許したる。

 

ジェフカラー化イベントは特に何事もなく平和的に終わったので、良かったです。

試合は残念でしたがこういう地域密着型のイベントっていうのになかなか参加する機会がないので良い経験と思い出を作ることができたのでジェフ、そして千葉市様には感謝しています。

ジェフの良いところってサポーターも含めて温かいところだと思ってますしどこのJリーグクラブより自慢できるところだと誇っています。

京都戦後はいろいろありましたけど、もう一度サポーターが頑張らないとなと思いました。

日曜日に行われたユナパ祭りでも選手たちがリラックスした良い雰囲気で楽しんでいたと聞いています。

こういう状況だからこそ、もう一度一体感を持ちつつ戦うことが重要かなと思います。

何度も何度も考えましたけど、やっぱり可能性が残ってるのなら最後まで戦いたいと強く心から思いました。

諦めないでいることが僕の持ち味であると思うので、出来ることなら松本戦からもっと良いサポートをできるように精進していきたいと思います。

 

また京都戦でU31イベントの観戦イベントに参加された方の感想をみたところ、意外とサッカーの面白さや良さを知れたとの声が多かったです。

そういった感想をみて泣きました。

あんな酷い試合と態度を見せつけたなかでそういう言葉を頂けるだけ嬉しいです。

勝手な思いですが京都戦は観戦イベントで来てくれた方にU31を通じてジェフを好きになってもらえたらと思って、そのための雰囲気作りから今まで以上の気持ちを出し切りました。

出し切ったなかで燃え尽きてしまったものもありましたけど、いろんな方がジェフを見て何かを感じてくれて今後も微力だけども応援すると言ってくれるのなら期待に応えたいと思いました。

僕が頑張って最後まで応援すれば選手が期待に応えてくれるものだと信じています。

試合後の各選手のコメントを信じます、信じるからこそ最後までともに戦いましょう。

作業をともにした方からも今後とも頑張ってくださいと熱いお言葉を預かっています。

俺はまだまだいけるぞ!いくんだよなJ1に!なら戦え!最後まで戦え!

 

 

ちょっと話がそれたように思いますが、いま思ってる気持ちを書かせていただきました。

普段なら率先して終わってないと叫んでる僕が諦めてどうするんだと。

お前が先に折れてどうするんだと自分の中のリトルイエローに叱られまして、気持ちをもういちどリセットすることができました。

僕は相当な負けず嫌いです。

負けっぱなしで終わって満足できる人間じゃない。

勝ちましょう。

 

次節は松本山雅戦。

終わりなき道を突き進むために、いざ決戦の地へ。