YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【ウイイレ2017】自分の経験した”コナミエフェクト”をまとめてみた

あけましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなりましたが今年度もブログをよろしくお願い申し上げます。

 

新年一発目の記事は絶賛発売中のウイニングイレブン2017のエフェクトに関してまとめたいと思います。

なぜこのような記事を書こうかと思ったかと言いますと、答えは簡単です。

CPUと対戦してたら理不尽すぎる過去最大級のエフェクトに遭遇したからです。

あくまでも個人的な経験、体感によるものですので参考程度にお願いします。

必ずしもとは限らない場合もありますのでご注意ください。

 

unitedarrows.hateblo.jp

 

 

①2-0でリードしてる側にエフェクトがかかる

これが一番多い。ウイイレ2016では2-0で負けてる側にエフェクトがかかってたが今作では全体的に勝ってる方にエフェクトがかかる気がする。発動条件が2-0のみなのかは不明だが個人的に一番多いのが2-0。

どういうエフェクトかというと単純に能力値のアップや選手の動きがキビキビしだすなどの今まで通りの感じ。

もちろんエフェクトが発動しない場合もあるっぽいが頻度的には多い方に近いと思われる。単純に僕が意識しすぎてるだけかもしれないけど。

 

②GKの動きが天と地の差

今作はGKのアニメーションが過去作に比べて増えた。がしかし、増えたおかげか変な動きをしだす割合も増えてしまいそれが失点に繋がるケースの確率も上がった。ほとんどの人が知ってると思うが2017はクロスが強い。クロスゲーと比喩されてるぐらいに。

サイドからのクロスはいろんなパターンがある。ウイイレ実況者のちゃまくんはクロスゲーを運ゲーと言ってたがまさにその通り。普通に上げてもなぜか超スピードで外に出たり、逆のパターンもある。言ってしまえばどういう感じのクロススタイルになるかはランダムって感じだ。もちろんある程度は自分で操作できる。でもほとんどの場合は思ってたパターンではないと思う。

そんなクロスをサイドから放り上げた場合、GKが前に出てキャッチorはじき返す場合がある。はじき返すのは普通なんだがキャッチングにエフェクトか仕様が隠されている。

普通はキャッチングする場合、前に走ってキャッチするだろうが2017ではゴール前から変なジャンピングをしてキャッチする。言葉では難しいが実際にゲームをしてもらえれば分かるはず。ウイイレFIFAシリーズとは違いリアリティというよりゲーム性が強い。それを踏まえたうえで言うがGKだけ別次元の動きをする。

あと、エフェクトがかかってる側のGKは動きが凄まじい。「えっそれ防ぐの?」っていう動きを連発してくる。僕が先ほど言ったCPU戦での過去最大級のエフェクトがこれだ。本来(普通)なら入ってるコースもイナズマイレブン並の動きを披露しセービングを連発。逆にエフェクトがかかってない方のGKは動きがのろくなるような気がする。

 

③選手の動き

もうこれは強く言わせてくれ。エフェクトの最大級のゴミ仕様。一つ目がエフェクトがかかってる側の選手は能力値+αの動きをしてくる。例えばスピード70ぐらいの選手がスピード85~90ぐらいの早さを手に入れたり、ドリブルが上手くない選手でもメッシに近いドリブルを身に着ける感じだ。能力値+αは正直なところあまり気にしなくても良い。問題はもう一つ。

二つ目がエフェクトがかかってない選手(もしくは動きが鈍くなるエフェクト?)は止まる。はい止まります。特にディフェンスの場面でいきなり止まります。相手にスペースにスルーパスを通されて1対1の場面でCBが止まります。もしくは変な踊りをします。操作ミスじゃないです。普通の操作でダンスを始めます。頻度的には多いかな。

ただこれは仕様っぽくも思えるので正確にはエフェクトではないかもしれないです。

三つ目がオウンゴール

オウンゴールは今までより多いです。特に今作は対戦相手が格下の場合、頻度的に多くなります。どういうパターンが多いかといいますと、相手のクロス、もしくは前線へのロングフィードをDFがトラップ、もしくはヘディングでGKに返すとしましょう。そのトラップと返しが何故か自陣のゴールに向かいDFがゆったり走ります。GKはそのボールをクリアするのかと思いきや入りやすいようにどきます。そしてお見事、ゴールは自陣ゴールに入り美しいオウンゴールの完成です。

僕が強く言いたいのはなぜにGKが場所を空けるんだと。こぼれ球をクリアするのもGKの仕事なんじゃないのかと。平然と見送られても…って感じですよ本当に。

ただ今のところは修正されたのか頻度はだいぶ変わったように思いますが、僕が今レート500代でマッチングする相手が格上の場合が多いからかもしれません。

 

以上3点を挙げてみました。

ぶっちゃけエフェクトは存在しても良いです。

ゲームですし対人戦が苦手な人に少しでも楽しさを知ってもらえるなら。

ただ、CPU戦でエフェクトの三段活用はやめて頂きたい。

2、3試合連続でアホみたいな動きをやめてくれ…。

 

あくまでも個人的な意見です。少し程度の参考にお願いします。

 

 

2017年1月5日 18:00追記

番外編:選手個人へのエフェクト

正確にエフェクトかどうかが分かりませんが、特別的な能力を持った選手がいます。

上記で言っている能力値+αではありません。

隠しステータスとでも言いましょうか。

隠しステータスってのは表記されてる能力値の他に制作時に隠しで付けられた能力値のことです(命名は僕)

その代表格の選手がクロスゲーのお供こと、ラシナ・トラオレ。

 

we2017.kouryakuki.net

 

ヘディング能力が高く、高さもあるためクロスゲーに必須とか言われてる選手でありたぶん2017で一番嫌われている選手です。

僕はトラオレはあまり強くないと思ってました。

対策を練れば抑えられる。

そんなものはすぐに打ち砕かれました。

CPU戦でトラオレを使ったのですが、明らかに能力値以上の動きを見せます。

全能力値+20ぐらいの強さがありました。

スピードもメッシ以上、競り合いも100%勝てるなどゲームとしての面白さが完全に無くなりました、そして同時に対人戦で使わないと改めて誓いました。

トラオレが強いのはクロスゲーの仕様もありますが一番は隠しステータスの存在だと思います。

実際にそんなものが実装されてるかはコナミしか分かりませんが、ゲームにはよく隠しステータスなるものはあるのでウイイレにあってもおかしくはないとは思います。

ただまぁバランスはぶっ壊してますけど。