読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフ千葉ファンブログです。好き勝手書いてます。

【TG相模原戦】今年のジェフは1or99。完成したその先の圧倒的な光景を目指していざ

Jリーグ ジェフユナイテッド千葉

試合日程・結果 | 選手・試合情報 | ジェフユナイテッド市原・千葉 公式ウェブサイト

 

フクアリで行われたトレーニングゲーム相模原戦ですが0-0の引き分けでした。

ムムムまたまた無得点・・・。

まず前半はよろしくなかった。守備は置いといて攻撃よ。

ほとんど形を作れずにいましたね。

そのなかで後半戦、攻撃においての修正は良かったです。

欲を言えば得点したかった。

NYC~TG相模原戦をみてももう少し改善できるポイントもあれば良いと思えるところもあるわけでまぁまだまだここからです。

 

今年のジェフって1or99だと思うんですよ。

雑誌の名前を忘れてしまいましたが、選手名鑑みたいな雑誌にはこう書かれてました。

 

「リーグ制覇もあれば下位低迷もありえる。エスナイデルの手腕次第。」

 

まさにそのとおりです。

上手くいけば(戦術などがハマれば)上位=自動昇格も見えますが、上手くいかなければ下位低迷も十分にありえるシーズンになると思います。

1=降格争い

99=昇格争い

僕はジェフが好きで特に開幕前にネガティブキャンペーンはしたくないですので、あえてポジティブに言いますよ、あえてね。

 

まずエスナイデル監督のやろうとしてるサッカーは確実に成功に導いてくれるものです。

完璧な取得には我慢が強いだされますが、耐えたその先には圧倒的な光景が広がっています。

予言するならば5月。

5月にジェフのサッカーが完成に近づくと予言しておきます。

この5月のXデーまでに勝ち点をどれだけ落としていないかが昇格への鍵となるとみています。

 

  • 気になった箇所

支配率を高めて試合を制圧するみたいなサッカーを目指してて、そのなかで相模原戦は非常にパスに意識が傾いてるように思いました。

ちばぎんの柏戦はシュートの意識をある程度持ててたけど相模原戦は繋がなきゃ繋がなきゃ、みたいな強迫観念に近いものがあったのではないでしょうか。

もう少し打てる場面でシュートをガツンと、外してもいいから打ってほしいなと。

シュートで終わるのと終わらないのだとやはり試合の流れだとか気持ちの面で差が出ますからね。

 

  • 多々良のCB起用はエンターテイナー

やっと本職で起用された多々良。良いところもあれば怖かったところもあるのでまずまずだと思います。

ただSB・WBで起用されるよりかは多々良の良さを出せるかなと。

足元はしっかりしてて前線に良いパスを出せる選手ですので、エスナイデルサッカーにはハマるかと思うのでこれからに期待ですね。

 

  • 溝渕・高橋のルーキーコンビ

今年のルーキーは素晴らしい。

溝渕はとにかく走る。最後まで走り切れる選手。

最後まで全力で走れる選手はジェフにマッチしてるのでその気持ちだけは忘れずにプロ1年目、やり切ってほしいです。

青森山田から加入した高橋壱晟は視野の広さやキックの精度は高いですが、フィジカル面でもう少しプロ仕様に仕上げていくのが第一課題となりそうです。

サポーターからはもちろんクラブからも監督からも期待は大きいでしょうから、ゆっくりじっくり成長してほしいと思います。

僕が望んだ背番号32。グッズ買うしかない。

 

 

早くも来週に開幕戦を迎えます。

厳しくて胃にくる試合が続きそうですがジェフの週末が帰ってくることを喜び、また頑張っていきたいと思います。

開幕前の試合であまり勝てませんでしたから、リーグ戦はより勝ちに拘ってね。

 

ここまでの試合を見て心配する気持ちも理解できますけどまだ始まったばかりと思うとけっこう気持ち的に余裕になれますよ。

僕はそれはもうドMなので今のこのモヤモヤしてる感じがたまらない。

ま、大丈夫です。ジェフってそういうもんです(テキトー)

ということで次は開幕戦ですかね。

ぶっちゃけた話行けるかが微妙になってきたので早いところ予定をクリアしていきたい。