読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【J2リーグ第6節”千葉対京都”】内容もイマイチ、応援もイマイチ。けども野次だけはご立派。

www.jleague.jp

 

結果は2-2の引き分けでした。

終了間際にキャプテン近藤のヘッドが突き刺さり何とか敗戦を免れ、勝ち点1を拾えました。

試合ですがなかなか上手くいかないというか、難しいところですね。

今日の先制点のシーンのような流れからの得点。

あのようなイメージを全選手が共有できるともっと映えるといいますか、今のサッカーで光が差し込むとは思うのですけど結果的に上手いこと崩せたのはあのシーンのみ。

90分間通して意思疎通が良いとはいえてないのが現状ですね。

ただ悪いことばかりじゃありません。

山本真希、高橋壱晟など違いを作れる選手がいるってのはものすごい大きい。

特に真希は持てる力を十分に発揮しているからこそ、チームとしては助かるものがあります。

 

じゃあ今後勝つためにどうすればいいか。

答えは一つ、継続でしょう。

今の戦術に疑問を持つよりかは信じて精度を高めていくほうが僕としては良いかなと思いますので、今は本当に我慢どきかなと思います。

 

あと、こういう場面をチームとして直したいところ。

f:id:jefunited25:20170401181941p:plain

ペイントで書いたので汚いですが、赤く塗りつぶしているところがボールを持っている選手で黒の丸がジェフの選手です。

サイドでボールを持ったときに後ろに返して組み立てなおす癖がジェフにはあるのですよね。

もちろん悪いことじゃないですが何度も何度も組み立てなおしを選択してしまうと流れというか、意味のないボールポゼッションで終わってしまうわけで。

クロス or 仕掛ける or ワンツーで崩す

みたいなもう少し多彩な選択肢を余裕を持ちながら選択できるようにはなってほしい。

f:id:jefunited25:20170401182344p:plain

中の選手に戻してCBに戻し、逆サイドから攻めてみようと思ったらボールを失うような展開が多すぎる。

相手の自陣深くまで攻め込んだなら最低限シュートで終わるようにしていきたい。

何度も言ってますけどもっとシュートの意識をチーム全体で持ちたい。

 

試合内容に関してはここまで。

ここから京都戦の野次に関して言いたいと思いますが、内容的に不快感を覚える場合もあります。

読む場合は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

f:id:jefunited25:20170401181006j:plain

 

京都戦ですが野次が酷かった。ここまで酷い野次を聞いたのは人生初…かも。

 

unitedarrows.hateblo.jp

 

1月に書いた記事でも言ってますが、僕は野次やブーイングは規制しても意味がないと思ってます、いや思ってました。

野次ってだいたいのイメージだと「死ね」「消えろゴミクズ」「サッカー辞めろ」みたいな言葉を思いつくと思われます。

こういう言葉は絶対に発言してはならないものです。

逆に「頑張ろう」「次勝とう」「下向くな」のような言葉を皆さんどう思いますか?

僕はポジティブな言葉に聞こえます。選手たちを鼓舞するような。

でも人によってはこのポジティブな言葉がネガティブに聞こえて野次と思われる場合もあります。

人それぞれ言葉の捉え方が違う。だから規制してもあまり意味ないよってのが僕の考えでした。

 

が、今日の試合で変わりましたね。

野次はアカン。

「シュート打てよ」や「決めようよ、もう~」みたいなニュアンスの言葉ならまだいいです。けど選手そのものを否定するかのような野次はいかがなものか。

京都戦ジェフのコーナーキック。キッカーは清武。得点を奪うチャンスだが、清武まさかのスリップ。

チャンスが消えてしまったなか、「ふざけんな!」「何あいつ?」と言い出す一部のサポーター。

その後もネチネチと文句を言い続け、チャントは歌わずにここぞという場面で野次を発動する。

非常に残念でした。

京都戦は内容も良くはなかったしストレスマッハなのは理解できますけど、選手をあいつ呼ばわりとかネチネチと文句を言い続けるのは違う。

その言葉が嫌でも耳に入ってくるこっちの身にもなってくれ。

野次いう力があるなら少しでもチャントを歌ってチームに力を与えてくれ。

スタジアムは野次コンテストじゃないよ。いくら野次放っても何もない、得るのは一時の満足感だけ。

何度も言いますけど今は我慢どきです。ストレス溜まるのはみんな同じ。

少しでもチームにプラスになるような雰囲気を作るのが今は大事なんじゃないかと思います。

 

次は群馬戦ですね。

勝ててない時期にやりたくなかった相手ですが、今度こそサポーターが雰囲気作って選手たちに力をより出してもらって今度こそ勝てるように頑張っていきましょう。

まだまだジェフは落ちない。今こそ、エスナイデルの魔術がチームを変貌させる…!

 

京都戦、寒い中お疲れ様でした。

次節また最初からやっていきましょう。