読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【J2リーグ第8節”山口対千葉”】俺らの守護神”佐藤優也”今ここに!逆襲のジェフ、さぁここからだ!

www.jleague.jp

 

一番最初に触れるべきなのは疑惑のPKだと思うので、そこの部分の個人的な見解を話します。

あくまでも個人的な考えでありそれが正しいってわけじゃないので、という保険だけかけときます。

試合終了間際にペナルティエリア内でジェフの高橋壱晟が倒され、山本主審はPKの判定を下しラリベイが落ち着いて決めてジェフが勝利したという場面。

まとめサイトTwitterだと誤審だと言ってる人が多いですが、僕は妥当なジャッジとみています。

まず足はかかってません。が山口の選手の手が高橋壱晟の足に当たってるように見えます。

そこの部分での接触でファウルとジャッジしたのではという意見に僕は近いです。

どういう意図で判定を下したかは山本主審本人に直接聞かないと分からないところが多いのもまた事実ですけどね。

 

もう一つ僕が思うには帳尻合わせの判定だったのかなというところ。

この試合山本主審は多くの場面で笛を吹きました。サッカーの面白いポイントの競り合いの部分でも多く吹き、面白さを消してたのは言うまでもないところです。

全体的に見ると山口有利の判定も多いように見えました(自分がジェフサポだからってのはあるかもしれない)

ジェフは競り合いのところでもちょっと体を当てたらファウルってのは何回かありましたよね。

そういうところのジャッジが最終的にPKに繋がったのではと考えてます。

とりあえず誤審かどうかは主審本人の判定の基準を聞かないと何とも言えないってのが事実です。

 

余談ですがジェフがこのような判定でPKを取られて負けたら審判を徹底的に叩きます。今回僕が勝利側を応援してたからこういうことが言えるわけで、立場が逆だったら今頃山本主審のフェイスブックに突撃して閉鎖に追い込んでましたよ。

 

試合内容ですが、悪くはなかったです。

自分たちのやりたいことが90分間でほぼ出せてたと思いますし、完成形を見ることができたようにも感じますね。

ただもう何度も言ってるけどミスを減らせよと。

シュートもパスもミスがまだ多い。もう少し精度を上げてかないと厳しい。

名指しで指名するならば北爪。

スピードを活かしたサイドの突破は驚異的だがパス・シュート・クロス。全てにおいて精度が低い。

もう2段階精度を上げられればチームとしても大きな武器になる。だからより一層頑張ってくれ。やれよ!

 

そして今日の試合のMVPはもう佐藤優也でしょう。

適切な判断での飛び出し、安定性など守護神として素晴らしき活躍。

本来の優也が目覚めたような感覚ですよ。

次の試合からもジェフのゴールを守る活躍期待してます。

 

次節はアウェイで横浜FC戦。

アウェイ連戦ですので流れを維持してまたホームに帰ってきましょう。

山口に行かれた方々、お疲れ様でした。

今のサッカー、エスナイデルを信じてまたここからスタートしていきましょう。

まだやれるはず。もっとジェフのハイラインが見たいぜ!

f:id:jefunited25:20170416113723j:plain