読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【J2リーグ第10節”千葉対徳島”】冷静さは焦りを抑え成功に繋げる

www.jleague.jp

 

試合内容ですが、徳島が早い時間帯に10人になったこともあり自分たちのやりたいサッカーが出来てたように思います。

良い時間帯に高橋壱晟の美しく狙いすましたゴールが入り先制点を奪えたのは大きかったです。

その後、その後が問題であり大きな課題。

追加点がなかなか奪えずに1-0のスコアが続くという。

チャンスはありました。船山、ラリベイ、清武・・・チャンスはあったけど決め切れずって何回目ですか。前節でも言いましたけどシュートの精度、パスの精度、もっと上げていかないと厳しい。

徳島戦に勝てた大きな要因は早い時間帯で徳島が10人になったことも影響しています。

相手はプランが崩れましたし、一人少ないという状況だっただけに早い時間帯での追加点が欲しかったところ。

試合終了間際に指宿の加入後初ゴールが見れたのは良かったですけど・・・(指宿の声いいわぁ)

とにかく!もっと一つ一つのプレー精度を上げつつ、自分たちの今のサッカーを維持してまた次節から頑張っていきたいところ。

 

にしても指宿上手いなぁ。

あのゴールは持っている技術が存分に発揮された見事なゴールでしたね。

ほい…ほい…ほほい…はいゴール・・・みたいな。

指宿って高さがあるけど一番得意なのが足元でヘッドが得意ではないというタイプの選手。

正直なところ勿体ないと思ってましたけど足元の技術は本物。これは素晴らしいですよ。

背番号50というサッカーでは大きい番号ですけど輝いてみえますよ。

もっと決めてほしいなぁってか決めろよ!

決めろっていったら船山!いつ決めるんだよ!

多くのサポーターが船山のゴール待ってるぞ!次決めてくれよな!

 

あとアランダ。久しぶりにベンチ入って出番はなかったですけど、チャントが盛大に歌われたり溢れるほどの拍手など愛されてるなと感じました。

もちろんアランダがいれば絶対に勝てるわけじゃないですけど、やっぱり心強さはある。

熊谷も順調にフィットしつつあるし激しいポジション争い期待したいっすね!

やっぱアランダの笑顔見ると心が安らぐわ。サンキューアランダ。

 

ってなわけで連戦なので次節が早くもやってきます。

アウェイ讃岐戦。非常にいやらしい相手にどう立ち向かうか。

GW連戦。目標は全勝です。

頑張りましょう!

現地観戦・ダゾーン観戦の方々、お疲れ様でした。

GW!ゴールデンの如く輝かせていきましょー!

予定もう入ってないけど。

 

※ボールボーイの件は和解したとのことですので、すでに終わったこととして今回は省かせていただきました。