読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【J2リーグ第13節”千葉対長崎”】ごくまれに夢と希望をみせてくれる。そんなジェフ(と船山)が大好きだ

www.jleague.jp

 

 

天気が大荒れと言っていいぐらいに雨が降り風が吹き、コンディション的には最悪でしたけど試合結果は最高以上、そして今後に必ず繋がりゆくものだったと思います。

この結果はいま一番チームに必要だったもの。

勝てたこともそうですが90分間イニシアチブを握り圧倒したというのは大きな自信になると思います。

 

f:id:jefunited25:20170514011157j:plain

この男がとうとうその呪縛のようなものを解放しました。

僕は散々チームとして勢いづけるためには船山のゴールが必要だと。だから決めてくれと言い続けてきただけに本当に心の底からうれしかったです。

座ってた位置的に2得点目のガッツポーズは背中がちょうど見える位置でしたけど船山はそれで語ってました。

「どうだ。決めてやったぞ」

ここまでゴールできないという悪い方のプレッシャーから解放された船山。

いやこの2得点じゃまだまだ。二桁取れるようにまた最後まで走り切ってほしい。

 

f:id:jefunited25:20170514011644j:plain

この男のゴールへの意識やその技術には試合を重ねるごとに驚かされます。

”味方だと頼もしい存在だが敵だとやっかいな相手”

指宿とのテクニックを織り交ぜた見事な1得点目。

力を抜きコースを射抜いたFKからの2得点目。

後は決めるだけを決めた3得点目。

お見事!文句なしのハットトリックでした!

これは清武女子増えるね。間違いない。

現に僕が心を奪われてますから。

 

清武が活躍できるのって「個の力」が大きいですよね。

ドリブルで打開できますし1得点目のようなヒールで指宿にパスなどお洒落なプレーもできる。

日本代表の本田圭佑が何度も言い続けてた「個の力」。

僕はさほど重要視してなかったですけど味方に一人で打破できる選手がいるってのはチームとしても助かりますしそこから更なる崩しのアイデアに繋がるのだと学びました。

 

f:id:jefunited25:20170514012610p:plain

今日のサポーターの応援は人数こそ天気の影響もあって少なかったけどそれでも素晴らしかった!

何度も自分たちに流れを持ってくるようなサポートを続けたからこそ選手たちが応えてくれた!

やればできるじゃないか(上から目線)

今日みたいなスタジアムの雰囲気を作り上げればもっとやれます。

もう一度最高の雰囲気、作り上げていきましょう!

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

長崎戦のサッカーこそ今年のジェフがやりたいことでしょう。

高い位置からプレスかけてボール奪いきってゴールを決め切る。

ハマれば強いです。J2のなかでもトップクラスの攻撃力を兼ね備えてると思いますが、ハマればなんですよね。

ゲームとかでゲージが溜まったら発動できる必殺技みたいなものです。

ジェフはこのゲージを残り試合全てで溜まれるようにしていくことが現状優先すべき課題のひとつ。

快勝したなかで不安を煽ることをあえて言うなら今までのジェフは次の試合でコロッと負けます。散々見てきた光景ですね。

今年こそ違うぞと。今年から変わっていくぞと示したいのなら次節の東京V戦がものすごく重要。

長崎戦のようにイニシアチブを握りつつもう一度圧力を相手にかけて勝ち切ることが必要です。

僕は期待しかしてないです。今年はこういう快勝の次にどういう試合を見せてくれるのか。

すごく楽しみですよ。

 

あと僕の予言当たりましたね( ̄∇ ̄)v ドヤッ!

5月に完成形が見えると言い続け、内容はあっても結果が付いてこないという現状でしたけど長崎戦でやりたいことをやり切り勝てました。

先ほども言いましたけどこれで終わりじゃダメで、次の試合が大事。

完成形が見えた今だからこそ、そのサッカーを貫きジェフのシンボルとしてより精度を高めていきたいですね。

快勝した試合でモヤモヤが解消できて良かったです。

 

ということで次節は17日!平日の水曜日でアウェイ東京V戦。

全体的なところの精度を高めまた歓喜の歌声を響かせましょう!

味スタ参戦しますのでやったりましょう!

寒いなかフクアリで応援された方、ダゾーンで観戦された方。

お疲れ様でした。

これぞ最高の週末!こういうときってお酒が進むのでしょうけど僕は飲めないため、大好きなコーラがぶ飲みで祝杯を上げました。