YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【J2リーグ第22節”千葉対讃岐”】行くなら俺たちもどこまでも行くぞ

www.jleague.jp

 

一言ならもう「疲れた」としか出てこない。

ここ数試合の得点数と失点数が異次元で本当にジェフなのかと時々疑ってしまいます。

 

そんな感じで訪れた讃岐戦ですが、まぁいろいろあった…。

個人的な意見を含みますが最後まで見ていただけたらと思います。

 

疑惑?の先制点

ラリベイがシュートにつめ寄って決めた先制点の場面。まぁオフサイドですかね…?

何度か見返しましたが実況解説のお二人が言うように際どい判定でした。

このあたりのサッカーのルールの難しさ。うーん…。

色々意見を調べたのですけど、圧倒的なのがオフサイドということ。

でも一定数はオンサイドという意見を出してたのでこればかりはルールに詳しい方々に議論を任せます。

 

逆転できる力

同点に追いつかれてからなかなか良い場面を作れず、正直「またこの展開か」と思いました。

そういったなかでもし今までとは違うんだぞと、成長しているのだというところを見せるためには逆転勝ちしかないと思ってましたがここまで劇的にしろとは誰も言ってないです。

清武の同点ゴールから最後のPKストップとまさにエンタメ性が多く含まれた試合でした。

改善点を上げるとすれば失点数を1~2減らすこと。

取られたら取り返すって言っても限度があるし、何より最後に得失点差で響きます。

防げた失点もありましたし十分に改善はできるはず。

攻撃はできることなら最後はシュートで!

讃岐のPKの前のカウンターのシーン。

一人少なく、残り数分の時間帯でカウンターを仕掛けるのは良いがパスミスで奪われてPKも奪われるって一番やってはいけないこと。

シュートを打ってカウンターを完結させることが大事だったはず。

あのあたりはまだまだ。最後の試合を終わらせる大切さをもっと考えてそのうえでまた頑張っていこう。

 

誤審を連発した中村主審に関して

ラリベイが決めた3得点目のPK。完全に誤審です。しかもありえないというレベルの。

最初笛がなったとき後ろの方々が「PKだろ!」って言ってて何言ってんだと思ってたら主審もPKを指示するから「何言ってんだ」という2連発でした。

まずありえないね。ありえない。どこ見てんだって話になる。

ハンドはあったかもしれないがそれでもペナルティエリア外。完全に外でした。

これは中村主審もダメだけど副審も見ないとね。主審の位置からはエリア内に見えたのならそれを正しく訂正するのが副審かなと思うのですけどね。

副審の位置からならエリア外ってのはバッチリ見えたとは思うのですけどね。

 

他の方も言ってますが今日は試合全体で判定が酷いものでした。

誤審がジェフは得点に直結してますが、ゴールとは関係ないところで意味の分からない判定もありましたしね。

前半早々に讃岐側にイエローが出たことが中村主審の心に火をつけたのかもしれません。

舞い上がっちゃったのかな…

まぁきっとお偉いさんから怒られてると思います。さすがに今年はもう主審は務めさせてもらえないでしょう。

できることなら研修からリスタートしてほしいぐらい。

上手い下手っていう概念を超越したものでした。

 

あと誤審でジェフが勝ったというところだけクローズアップされてますけど、まず90分間DAZNで見逃し配信を見ることをお勧めします。

なぜなら讃岐は荒かったですから。あのような、大袈裟にいえば暴力的なシーンは無かったことにはできませんよ。

皆さん大好物の誤審で騒ぐのも良いですけど試合を見た上で話してくださいね。

 

番外編:主審の難しさ

三年ほど前に学校の授業の一環でサッカーの主審、副審を経験したことがあります。

担当した試合は公式戦ではなく練習試合のアマチュアの試合でした。

感想からいうと二度とやりたくないものでした。

何気ない判定一つ一つにものすごいプレッシャーが押し寄せてきます。

またどんな判定にも選手は「今のは違うだろ!」と強く抗議してきます。そのときに今のは正しかったのかと自問自答してしまい、判定に影響が強く出てしまいます。

色々スポーツの審判があると思いますがその中でも特にサッカーは難しいです。

あの流れ流れのなかから正しいジャッジをするっていうのは本当に難しい。

一番良いのは試合中に判定基準を正すということなのですけど、そういうことができるのはやはり経験です。

僕は数試合しか担当はしませんでしたが、あの経験は今でも大きく響いています。

余談ですが審判資格4級なら受験するだけで取得できるのでお時間がある方は一度資格を取りにいくことをお勧めします。

有意義な時間を過ごしながらサッカーにおいての判定のなんたらを学べると思います。

中村主審を援護するわけじゃないですが、今回の試合の経験をもし次があるのならば活かして欲しいなと思っています。

 

ということで讃岐戦お疲れ様でした。

最後の優也のPKストップ…痺れたわ。

僕はPKを50-50(運と実力)と考えてますが、あのストップはもうゾーンに入ってたね。優也の実力とスタンドが相手にプレッシャーを与えたと思います。

僕も着ていたユニフォームのエンブレムを4回強く叩いて自分自身を鼓舞しましたが効果ありましたね。エンブレム叩くってのはなかなかに良いかもしれない。

ただもう止める雰囲気はありましたよね!たぶんジェフサポみんな分かってたんじゃないかな。優也なら止める、俺たちの応援で止められるってね。

まぁPKの場面はその前がって…ね。

でもまぁもう劇的なエンタメ性を多く含んだ試合はお腹いっぱいです。

もう僕の心臓が持たないから勘弁してくれ!

でも大興奮だったのは間違いなし!後ろに座ってた中学生ぐらいの子は最初は座って静かに応援してたけど途中から立って熱く応援してましたから。

初めて一緒に観戦した方も試合後に握手をしたのですけど、もう互いに大興奮で力強い握手してまた頑張りましょうと!

フクアリから蘇我駅までの道のりはもう笑うしかできない。

久しぶりに大笑いした日でした。なんて日だ!

あっもちろん蘇我駅ではシャッターを潜り抜けたりはしてないですよ。

 

まぁそのこれが新生ジェフです。我々は冒険者。光の戦士として進んでおります。

疲れて今も頭が痛いけどまだ終わってないぞ!次天皇杯ガンバ大阪

ここで勝って満足するんじゃなくて次も勝ってもっと進もう!

行くなら俺たちもどこまでも行くぞ

 

フクアリ参戦された方、DAZNで参戦された方。お疲れ様でした。

僕たち強くなってると思います。確信に変わりました。いや元々知ってた。

ガンバには負けても仕方ないではない、勝つつもりで挑みましょう。

俺たちが千葉だということ、存分に見せつけてやりましょう!

水曜日ですけど、フクアリで待ってます!

勝つぞ!

f:id:jefunited25:20170709051650j:plain