YELLOWUNITED ARROWS

ジェフユナイテッド千葉サポーターの個人ブログ

【2018年度J2リーグ第1節”東京V対千葉”】時計の針は元には戻らない。だが、自らの手で進めることはできる。

 

www.jleague.jp

 

いよいよシーズン始まりましたね!

今年はW杯イヤー!嫌な結果でイヤーなシーズンにならないようにしたいところです。

 

ところがどっこい

 

開幕戦。黒星スターツ…。

まぁ…まぁ…しゃーないわね。

 

敗戦のポイントとなったのは前半9分に退場した増嶋でしょう。Twitterでは厳しい判定と書き込みましたがリプレイの検証とルール読み直しにより、妥当なジャッジに変更させていただきます。

ただ疑問点もあるのよ。

Twitterでしつこい程に問題提議しました。すいません。

これ勘違いしてもらいたくないので最初に言っておきますと、増嶋の退場で負けたとか誤審だとかそんなこと全く思ってません。先ほども言ったように妥当な判定であり、「決定機阻止」というルールに乗っ取ったジャッジです。

じゃあ何が問題かと言うと「基準はどっちでやっていくのか」ということ。

この辺のジャッジの基準を統一しないとまた誤審だのなんだので騒ぎになりますよって。

鳥栖ー神戸の那須のイエローの場面と増嶋のレッドの場面。差はそこまでないはず。PKかどうかという部分だけだと思う。主審によってイエローだとかレッドだとかそういうところが誤審を生む小さなキッカケになっとるのよ。

判定の大まかな部分での統一は徹底してほしい。そこが今のJリーグ審判団の大きな課題と問題点だと思いますよ。


2018シーズン 競技規則スタンダード

一応サッカー協会が上のような動画を公開されてますのでJサポとサッカーファンは一度見ておくことをお勧めします。僕もそうなんだけどやっぱりルールを知らないのに「審判が悪い!」「誤審だ!」って騒いでる層が多いんですよね。やる側だけじゃなくて見る側もある程度の知識を入れておくと色々良いかもです。

ただ見て思うのはもう人間の目で瞬時に判断できる環境ではないってことですね。

 

f:id:jefunited25:20180227170541j:plain

 

やべぇ…興奮するカッコよさだわ…♡

 

試合はエスナイデル監督も言ってたように一人いなくなってから上手くいき出しましたね。11人の状態からもう少し上手く試合に入れたら良かったのかなと。この辺りは開幕戦特有の怖さですかね。

ちばぎんの内容も悪くはなかったですがそれに+α、何かアイデアを加えないと東京Vと水戸には勝てないと予想してましたが嫌な方向で当たってしまいました。

もちろん良かったポイントもあります。

途中から緊急出場のような形でデビューした鳥海。難なくこなしてましたし、次節はスタメンもありだと思います。

中盤で司令塔になっていた指宿。というかああいう起用が指宿の良さを出すのかなと。高さがあるからって安直に前に置いても意味ないですしどちらかというとテクニカルタイプの指宿を中盤に置いてボールと多く絡ませた方が形としては成立するのかなと。このあたりの起用に関しては次節以降が楽しみですね。

リーグファーストゴールを奪ったラリベイはやはり今年も別格。いうことないぜ。

高木はもう少し連携面を増やさないと厳しいがこれは時間の問題。

茶島は別格。去年徳島に鹿島から杉本が加入したときに「J2にJ1が混ざった感じ」と言われてたがそのような感じ。

 

負けたしましたが1/42ということ。まだ41試合残ってるというシンプルな考え方をして次に切り替えですね。

どのチームもどこかしらで負けるだろうしその負けが早く来たという考え('ω')

次はホーム開幕戦。フクアリへ…って言いたいんですがまた体調不良です。

ちょっと前に家族内でインフルが10年ぶりぐらいに流行ったので慎重に動きます。

インフルって症状が遅れて出ることもあるみたいなので。

ガチのマジで流行ってるらしいので皆様も気をつけてください。

 

味スタに参戦された方、DAZNで参戦された方。お疲れ様でした!

大事なのは連敗しないことだぞーん。

だから次は決勝戦ぐらいの気持ちと覚悟と旗を持って応援だ!